2013年12月25日

雀荘の戦略を解説Ⅵ

こういう人は2タイプにわかれます。

こちらの半荘数は近代麻雀の最新号の感想を
口の悪いJKが書いたものですが半荘数は
存在自体ないものとして華麗にスルーしています。


昨日久しぶりにロン2定例会を開催しました(´ω`)
そのうち真剣な 打ち合いに
(プレミアムだと点差が表示されるのですごくやりやすいです・・・)

豪ドル円は90円まで行きました。

1位だけを狙って打っていきます。


そんな僕が親リーをためらってしまう。
私、他店のブログ、HP、ツイッターなどを時間がある時、見ています。



赤があってもせいぜい2000点です。



兄「ああ、やるよ。

この場合中途半端に降りに回ってたら2pで振ってますねおそらく。



従業員、お客様、遊図を取り囲む人たちに面白いのが沢山いたと言えるような店にしたいなと思います。



みんな着々と上がってる・・・(°д°;)イイナー・・・
割とガチ大会のつもりです。


妹「うーん……」
兄「えっ?」

これは魔神本でも記述がありました。

好調時にカンする必要はない。



時間切れまで粘りましたが挽回できず。



申し訳ございません。



裏2丁!!
逆転される前に終わらせたいと白ポン
兄あたりが凶悪すぎる」
超キレイ(´∀`)住みたい ← 値段が・・・あせる
これぐらい押さないと鳳東では生き残れないんですね。


これは下で受けてる可能性も十分ありますよね(^_^;)
『麻雀は値段じゃねえ形こそ流れを呼ぶ』とな」※参考
上家は2フーロしてるんで多分テンパイ。



最高形で倍満まで見えるが確実な読みはないです。


白 を鳴いただけの
吉田光太プロからの出題です。


兄「うん、ここは波溜の押し引き理論の『後手・悪形・安手の2条件が揃ったらオリ』を思い出すべきだったね」
兄「絶妙なバランス感覚だな。


また、ゲスト来店日は、学割の対象時間を延長します。


京都 麻雀

裏返せば 自分はそれほど嫌な客じゃないので
愛想良く一生懸命に接客をしている。

実はネゴシエイト麻雀だから、問われると、特に何もないんです。

出張最後の週末・・・いい思い出になるといいなぁ(´∀`)

高宮プロは、写真撮影とかにも気軽に応じてくれています。

歌も上手で 大人にも うけますね(笑)
ここは役牌3バック体制です。


安くて 美味しい 屋台感覚の 中華料理屋も 多いですが

麻雀テクニック―近代麻雀オリジナル公認今日から勝率アップ!!/福地誠

8sは対面が切ってるから掴めば確実に
出る牌だし。
あまり、まだいろいろな店にゲストには
行っていない女流プロです。



妹ことで受け入れはリャンメンターツと同じ実質8枚という発想ですね。



思いますが、意見を聞かせてもらったら、ありがたいです。

妹「せっかくテンパったチートイツなら単騎に変わるまで待ちます」
なぜ言うと728の75掛けです。

これは結果論ではない。




京都の雀荘ブログ

4時間パック(おひとり様)

無用の長物?
昨日に引きつずき本日もジャックポットが出ました。


けして勘だけにたよることはなく解説をいたします。


龍神様もいたよ( ゚▽゚;)大迫力だったねあせる
兄「1日何戦も靖子の誕生日に嫌がることをするほど鬼畜じゃないから。
B.佐々木寿人プロ
ドラの發も見えてない。


そのへんの戸惑いよりも、やっていると、
純粋に引き出しが増えるメリットが大きいと思ってやってます。





おすすめ記事




posted by tvjgrij at 22:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。